記事内に広告を含みます。(PR)

JALマイル・JGC

【2,3レグ目(HND→OKA)】JGC修行記(クラスJと普通席)・ラウンジ華レビュー

【ポイ活】→【マイル】→【特典旅行】が王道ルート

ポイ活サイトモッピーで33万Pを獲得しました。最大26万マイル(80%換算)になります。羽田~那覇を14往復することができるマイル数です。お得旅行のためにはポイ活は必須。下記、ボタン・URLから登録できます。紹介コードがあればミッション達成で初回2000P獲得。

モッピーの紹介コード付き登録はこちら

a4pXA128(紹介コード)

モッピー友達紹介URL←新規登録サイトへ

モッピー公式 -ポイント貯まる!ポイ活アプリ

モッピー公式 -ポイント貯まる!ポイ活アプリ

Ceres Inc.無料posted withアプリーチ

今回は2回目のJGC修行記です。JGC修行とはJALグローバルクラブに入会することを主な目的として飛行機に乗ることをいいます。今回の修行スタイルは割とゆったりで、無理をしないようにしています。

JGCに入会するためには、CLUB-A以上のJALカードを発行することが条件となっています。修行前にはクレジットカードを発行しておくことで、修行達成後すぐにJGCを発行することができます。

JALカードの発行はポイントサイトを経由することをお勧めします。カードを発行するだけでも高額のポイントが付与されます。

モッピーのJALカード案件はこちら

さらに、JGC修行を安く済ませるために、ポイントサイトでポイ活して、JALマイルに交換し、e JALポイントをためることで、航空券代を浮かせることができます。

ポイントサイトについては、こちらで解説しています。

【モッピー完全解説】30万ポイント貯めた方法・初心者向け攻略法

続きを見る

JGC修行2、3レグ目(HND→OKA→HND)

JGC修行の2回目です。2レグ目(行き)と3レグ目(帰り)になります。

他の修行記については下記をご覧ください。

【1レグ目(HND→OKA)】JGC修行記・空港滞在記(パワーラウンジ・ケンミン食堂)

続きを見る

【2,3レグ目(HND→OKA)】JGC修行記(クラスJと普通席)・ラウンジ華レビュー

続きを見る

【4,5レグ目(HND-OKA)】JGC修行記・機内で配布のちゅらナビとは

続きを見る

【6,7レグ目(HND-OKA)】JGC修行記・遅延と稀にみる揺れ

続きを見る

【8,9レグ目(HND-OKA)】JGC修行記・先に出発した2機の追い抜きを経験

続きを見る

【10,11レグ目(HND-OKA)】JGC修行記と那覇空港滞在記

続きを見る

【12,13レグ目(HND-OKA)】JGC修行記・残すところ後1回で完遂

続きを見る

搭乗便・運賃・座席クラス

「羽田(HND)から那覇(OKA)」の区間の搭乗です。

クラス 出発時間 到着時間 運賃種別 運賃
行き 普通席 15:55 18:35 先得割引 10,210円
帰り クラスJ 11:20 13:45 得便割引 19,510円

獲得FOP・マイル

今回はFOP2倍キャンペーン中。付与タイミングはキャンペーン分と通常分が同時に付与されます。キャンペーン登録は不要です。

今回搭乗分の獲得FOPとマイルはこちらです。

FOP マイル
行き 2,952FOP 1,169マイル
帰り 3,744FOP 1,045マイル

FOP単価を計算して見ると次の通りです。

(10,210円+19,510円)÷(2,952FOP+3,744FOP)=4.44円

ツアープレミアム加入で、追加のマイルが付与されています。

羽田空港・第2ターミナルへ

浜松町駅でJRから東京モノレールに乗り換えます。JRの駅の構内に東京モノレールの改札がある感じなので、乗り換えが簡単です。品川駅でJRと京急の乗り換えの際も同じようなつくりになっていますね。

やはり空港利用者は大荷物を持っている人が多いので、利用者に配慮された設計になっているということでしょうか。

乗ったモノレールは普通列車(各駅停車)。快速運転もしている時間帯でしたので、空港まで乗る人はほとんどいません。

JALの搭乗ですが、第1ターミナルではなく第2ターミナル駅で降車。

というのも、ANA Pocketのチャレンジで国内空港のチェックインミッションがあったためです。チェックイン可能なのはもちろん、ANA側の2タミです。指定の位置から100m以内に近付く必要があります。

ANA Pocketについては下記の記事で解説しています。

ANA Pocket使い方・貯め方解説!マイルガチャPro版のレビュー評判

続きを見る

ANAPocketアプリをインストール

貯まるのはANAマイルですが、移動した分ポイントがたまるので、マイル修行と非常に相性がいいですので、お勧めです。

第2ターミナルから、第1ターミナルへは無料のバスで移動することもできますが、歩いて簡単に移動することができます。

京急の改札の左側に進むと、第1ターミナルへの連絡通路があります。

ターミナル間の移動は、動く歩道がありますので、かなり楽です。

(行き)搭乗口・飛行機搭乗

JALラウンジは入室することはできませんので、カードラウンジ「パワーラウンジ」にてドリンクをいただいた後に、搭乗口へ向かいます。

今回は台風18号が接近するかもしれない状況でのフライトでしたが、東京は無事晴れ。出発に影響は全くありませんでした。

A350 -900です。今回は通路側、グループ5の順番でした。グループ5の搭乗順は最後なので、A350級の客席数になるとかなり待ちます。ようやく着席できました。

搭乗便は満席に近い埋まり具合。

なのにもかかわらず、隣は空席!運がいいです。

CAさんのアナウンスによると本日の搭乗人数が352人と赤ちゃん5人とのこと。

機体の座席数が369人なので9割以上の搭乗率です。にもかかわらず、お隣が空席だったのはありがたい。

JALに乗っていていると、気のせいかもしれませんが、乗客に常識のある方が多いという印象があります。今回も、女性が座席上の収納に荷物を入れようとしていた際に、別のお客さんが「上にあげましょうか?」と聞いて、持ち上げている場面がありました。CAさんにやってもらうことが多いかもしれませんが、乗客同士の助け合いも重要です。

また、飛行機を降りるときも、JALの場合はきちんと前から順番に降りている印象です。ANAだと、降りる流れに乗れないでいると、後ろから来た人たちはなかなか通路を譲ってくれません。その点JALであれば、譲り合い精神が高い印象です。

たまたまかもしれませんが、このような印象を受けました。

那覇空港着陸前はきれいな海が見れます。

到着したころにはもう外は暗くなってしまいました。

これにて1レグ終了です。何事もなく無事終了しました。

宿泊先は沖縄ハーバービューホテルです。

【ブログ宿泊記】沖縄ハーバービューホテルのレビュー・客室内の様子

続きを見る

2日目 ラウンジ華~hana~

2日目は出発前にカードラウンジに入室しました。羽田空港と違い、カードラウンジは保安検査場の外にあります。位置としては国内線の1階ロビーにあります。

こちらではよくマンゴージュースをいただきます。冷えたコップに注ぐことができ、ここだけでも沖縄気分。伍魚福のナッツもあります。

混雑していたので、すぐに搭乗口の方に向かいました。

(帰り)搭乗口・飛行機搭乗・クラスJ

搭乗口は23番ゲートです。

行きも帰りもA350-900。

今回はクラスJに搭乗。クラスJの主なメリットは座席の広さです。優先搭乗やラウンジの利用等はできません。シートの状況を見てみると、ほぼ空席無し。

座席はこんな感じです。普通席よりも断然広いです。座席もゆったし座ることができます。

機外カメラはやはり見たくなります。

動き出すまでにかなりの時間20分くらいかかりました。混雑しているのでしょうか。

ソラシドの機体が目の前を通り過ぎます。

滑走路直前です。先に通り過ぎたソラシド機体が、離陸体制に入っている様子が見えます。

いよいよ順番になり、離陸しました。

安定した飛行を続け、無事羽田空港A滑走路に着陸。

別のJAL便と向かい合わせになっています。ここで右旋回しゲートへ到着。

何事もなく、3レグ目が終了しました。

本記事に記載の情報につきましては細心の注意をしておりますが、誤り等ございましてもご容赦願います。

ポイントサイト・モッピー

【ポイ活】→【マイル】→【特典旅行】が王道ルート

ポイ活サイトモッピーで33万Pを獲得しました。最大26万マイル(80%換算)になります。羽田~那覇を14往復することができるマイル数です。お得旅行のためにはポイ活は必須。下記、ボタン・URLから登録できます。紹介コードがあればミッション達成で初回2000P獲得。

モッピーの紹介コード付き登録はこちら

a4pXA128(紹介コード)

モッピー友達紹介URL←新規登録サイトへ

モッピー公式 -ポイント貯まる!ポイ活アプリ

モッピー公式 -ポイント貯まる!ポイ活アプリ

Ceres Inc.無料posted withアプリーチ

-JALマイル・JGC
-, , , , ,