記事内に広告を含みます。(PR)

タクシー

フルクルのメリットとデメリットを解説(完全無料のタクシーアプリ)

【ポイ活】→【マイル】→【特典旅行】が王道ルート

ポイ活サイトモッピーで33万Pを獲得しました。最大26万マイル(80%換算)になります。羽田~那覇を14往復することができるマイル数です。お得旅行のためにはポイ活は必須。下記、ボタン・URLから登録できます。紹介コードがあればミッション達成で初回2000P獲得。

モッピーの紹介コード付き登録はこちら

a4pXA128(紹介コード)

モッピー友達紹介URL←新規登録サイトへ

モッピー公式 -ポイント貯まる!ポイ活アプリ

モッピー公式 -ポイント貯まる!ポイ活アプリ

Ceres Inc.無料posted withアプリーチ

フルクルはスマホを振って手軽にタクシーを呼ぶことができるアプリです。これまでのタクシーアプリとは仕組みが異なり、迎車料金がかからないというメリットがあります。アプリでタクシーを呼んでも完全無料です。今回は、こちらのフルクルについてご紹介していきます。

フルクルとは

概要

フルクルとは、スマホを振るだけで周辺500mにいる空車のkmタクシーに乗車の意思を伝えることができるアプリです。登録作業をする必要がなく、アプリをインストールしてからすぐに利用することができます。

また、アプリ最大のメリットと言えるのが迎車料金がかからないという点です。電話や多くのタクシー配車アプリでは数百円の迎車料金がかかります。その点、フルクルは無料で利用できますので、お得さが際立ちます。

フルクルは、kmタクシーの国際自動車株式会社が運営しています。アプリ立ち上げてスマホを振ると、周辺500m以内にいるタクシーの運転手の画面に乗車希望であるということがわかる仕組みとなっています。

kmタクシーはS.RIDEというタクシー配車アプリも運営しており、状況によって使い分けをすることをお勧めしています。

サービス提供エリア

・東京23区(一部のエリアを除く)、武蔵野市、三鷹市
・横浜市中区、西区、南区
・横浜市保土ケ谷区(一部エリア)、戸塚区(一部エリア)、港南区(一部エリア)、磯子区(一部エリア)

アプリの利用料金

ダウンロードと利用は無料です。乗車の際は、通常のタクシー運賃がかかります。予約料金や迎車料金、アプリ手配手数料は一切かかりません

通常の配車アプリとの違い

フルクルは一般的な配車アプリとは異なります。

配車アプリは機能として、アプリを使ってタクシーを配車予約し、確実にタクシーが配車されますが、迎車料金・指定料金がかかります。

それに対して、フルクルは利用客と、空車のタクシーをつなぐ手助けをするアプリです。そのため、配車は確実ではないことが欠点といえますが、迎車料金などの追加料金がかからないというのが最大のメリットといえます。フルクルはあくまでも、流しのタクシーを利用するのと同じです。

アプリ利用の手順

アプリ利用の手順は簡単です。まずはアプリをインストールします。

アプリを立ち上げて、利用規約に同意すると、地図が表示されます。近くにタクシーが走っているかどうかがわかります。これでスマホを振るだけで、タクシードライバーに乗車意思を示すことができます。

ここまで、名前や電話番号の登録が必要ないため、個人情報の流出の可能性は全くありません。

この後は、タクシーが来るのを待つだけです。

うまくタクシーが来てくれて、乗車できたらアプリは終了しましょう。

メリット

細い道や裏道にもタクシーが来てくれる

流しのタクシーは幹線道路や大通りを走っていることがほとんどです。大きな通りを一本入った、細い道路や裏道でタクシーを乗車するためには、迎車をしなければならないことも多々あります。

このような時にフルクルを利用すれば、タクシー運転手に利用したいという意思を伝えることができるため、効率的にタクシーを乗れることができるようになります。

キャンセルは柔軟かつ自由

アプリでタクシーを呼んでいて、自分のところに向かってきてくれていそうなときでも、他のタクシーに乗れそうな場合は、乗ってしまって問題ありません。フルクルは配車予約をしているわけではないため、いつでもキャンセルができるという柔軟性があります。

また、キャンセルの方法は簡単です。画面下部にある「タクシーを呼び止める」右下にある×印をタップするか、アプリを閉じて終了するだけでキャンセルをすることができます。

もちろん、キャンセル料金は不要です。

振った後に移動することが可能

振ってタクシーのマッチングが開始した後であっても、5秒間隔で位置情報が更新されるため、移動しても良い仕組みとなっています。一般的な配車アプリでは、乗車場所を指定しなければなりませんので、配車予約をした後の移動は困難な仕組みです。その点、フルクルは目的地に向けて歩いてば、タクシー運賃を節約できます。

デメリット

タクシーが来ないことがある

フルクルは、迎車予約をすることができるアプリではないので、タクシーが来ない、かなり時間がかかることも多々あります。確実にタクシーを配車したいときは、アプリの利用は向かないです。そういう時は、配車アプリを利用することをお勧めします。

振った後の持続時間は5分のみ

一度振るごとにマッチングが継続する時間は5分のみとなっています。マップ上に5分間のタイムバーが表示されます。5分経過してもタクシーが来ない場合は、何度も降りなおすことができますが、時間を浪費しているようで、非効率という欠点があります。

振るのは必ず道路上

建物内で振ってもタクシーは待ってもらうことができません。道路沿いでタクシーの運転手が見える場所にいなければなりません。

タクシーが向かってきている途中で乗車されてしまう可能性あり

フルクルで乗車意思を示すことによってタクシーが向かってきたとしても、乗車場所にタクシーが来るまでの間に、別の人が乗車されることもあります。フルクルを使っても「迎車」扱いにはなりませんので、システム上仕方がないことではあります。

ポイントプログラム・クーポンは無い

フルクルには、ポイントプログラムやクーポンがありません。それだけアプリが単純に作られているということでもあります。初回利用特典のクーポンやキャンペーンクーポン、利用ごとのポイントプログラムがないのは、客離れにつながる要因となるかもしれません。

これだけ単純なアプリを継続するのであれば、今後もそのような機能が付く可能性は低いものと思われます。

ネット決済(アプリ決済)機能がない

他のタクシーアプリは、事前登録をしておくことで、車内決済が不要となりアプリで決済ができるようになります。対してフルクルにはネット決済機能がありません。利便性としては他のアプリと比較すると落ちてしまいます。

総合レビュー

以上、メリット・デメリットをご紹介しました。こうしてみるとデメリットの方が多いように感じてしまいますが、使い方によってはメリットも大きいアプリです。

フルクルは、電話予約やアプリでの配車設定など煩わしいことをする必要がなく、スマホを振るだけでタクシーを呼ぶことのできる便利なアプリです。

迎車料金がかかることなく、アプリの利用料もかかりません。このような意味では、従来になかった画期的なサービスといえます。誰でも無料に利用できるのは新時代の可能性を感じさせます。

ただし、デメリットが多いことは否めません。振った後、タクシーが来るまでに相当時間がかかることも十分考えられ、最悪の場合には、タクシーが近くに来ているのに迎えに来てくれないということもあり得ます。

他のタクシー配車アプリではタクシー配車1回ごとに500円前後の手数料等がかかります。フルクルはヘビーユーザーほど重宝したくなるアプリといえます。また、乗車したい場所や時間帯などによっても他のアプリと使い分けることでより効率的な配車が可能になるものと思います。

本記事に記載の情報につきましては細心の注意をしておりますが、誤り等ございましてもご容赦願います。

ポイントサイト・モッピー

【ポイ活】→【マイル】→【特典旅行】が王道ルート

ポイ活サイトモッピーで33万Pを獲得しました。最大26万マイル(80%換算)になります。羽田~那覇を14往復することができるマイル数です。お得旅行のためにはポイ活は必須。下記、ボタン・URLから登録できます。紹介コードがあればミッション達成で初回2000P獲得。

モッピーの紹介コード付き登録はこちら

a4pXA128(紹介コード)

モッピー友達紹介URL←新規登録サイトへ

モッピー公式 -ポイント貯まる!ポイ活アプリ

モッピー公式 -ポイント貯まる!ポイ活アプリ

Ceres Inc.無料posted withアプリーチ

-タクシー