記事内に広告を含みます。(PR)

ANAマイル・SFC

【解説・利用方法】ANAスカイコインとは?ANAマイルとの違い

【ポイ活】→【マイル】→【特典旅行】が王道ルート

ポイ活サイトモッピーで33万Pを獲得しました。最大26万マイル(80%換算)になります。羽田~那覇を14往復することができるマイル数です。お得旅行のためにはポイ活は必須。下記、ボタン・URLから登録できます。紹介コードがあればミッション達成で初回2000P獲得。

モッピーの紹介コード付き登録はこちら

a4pXA128(紹介コード)

モッピー友達紹介URL←新規登録サイトへ

モッピー公式 -ポイント貯まる!ポイ活アプリ

モッピー公式 -ポイント貯まる!ポイ活アプリ

Ceres Inc.無料posted withアプリーチ

ANAスカイコインとはどのようなものなのか、どういうときに利用することができるのか、この記事では解説していきます。また、ANAマイルとの違いについても解説していきます。ANAスカイコインを活用することで、より少ない負担でANAの航空券を購入することができます。SFC修行などのマイル修行にも活用できます。スカイコインのメリットについて詳しく解説していきます。

ANAスカイコインとは

ANAスカイコインは、ANAの航空券や旅行商品の支払いに使えるコインです。現金と同じように利用することができます。1コインあたり1円として利用できます。

ANAスカイコイン

  • 10コイン単位(10円分)で利用可能
  • 燃油サーチャージにも利用可能
  • 購入した航空券はマイルがたまる

現金と同様に使うことができる

スカイコインは航空券の購入や旅行代金の支払い時に、現金やクレジットカードの支払いと同様に、10円単位で利用することができます。手続きも通常の航空券を購入するやり方と同じです。航空券の予約手続きを行い、支払い方法の選択画面にて、「ANA SKYコイン」を選択します。他の支払い方法を組み合わせて利用することができます。

燃油サーチャージに利用可能

燃油サーチャージにもANAスカイコインは利用できます。高額になりがちなサーチャージ代にも利用できるのは、ありがたいポイントです。

航空券はマイルやプレミアムポイントがたまる

スカイコインの利用は特典航空券ではなく、通常の航空券の購入ですので、航空券種別に応じたマイルとプレミアムポイントが積算されます。

マイルとの違い(少額利用可・予約が取りやすい)

  • マイルやプレミアムポイントが貯まる
  • 10コインから利用可能
  • 特典航空券よりも予約が取りやすい

マイル利用による特典航空券では、搭乗によってマイルやプレミアムポイントを積算することはできませんが、前述の通り、スカイコインを利用した航空券購入ではマイルやプレミアムポイントをためることができます。

また、マイルは必要マイル数を保有していなければ、航空券と交換することができません。スカイマイルであれば10円単位から利用することができるので、少ないコインでもマイルを最大限に活用することができます。

スカイコインであれば、予約が取りやすいというのもメリットです。マイルを利用する特典航空券はすぐに、予約が埋まってしまったり、乗りたい便に乗れずに時間をずらさざるをえなかったりします。その点、スカイコインは、通常の現金購入と同様の利用ができますので、航空機の空席座席数分、予約可能というメリットがあります。

マイルに比較して、スカイコインは、使用しやすいといえます。

ANAスカイコインの有効期限(搭乗日ではなく利用時)

スカイコインには有効期限があります。マイルからANAスカイコインに交換した場合、有効期限は交換月から12か月目の末日となります。4月1日交換の場合は翌年の4月30日まで有効。ただし、各種キャンペーンで獲得したスカイコインは有効期限が異なることがあります。

有効期限を過ぎてしまうと無効になります。

有効期限に関しては、実際に飛行機に乗る日ではありません。スカイコインの利用日時点で、有効であれば、利用することができます。

家族のANAスカイコインとは合算不可

家族の貯めたスカイコインを、自分が予約する際に利用することはできません。ただし、ANAカードファミリーマイルに登録している場合は、マイルを合算してから、マイル→スカイコインという流れで交換して利用することは可能です。

ANAスカイコインの取得方法

スカイコインを取得する方法は、大きく2つです。ANAマイルを交換する方法と他社ポイントを交換する方法です。

ANAマイルをスカイコインに交換する

マイルを交換する場合は、交換レートがANA会員ステータスやANAカードの種類によって交換比率が異なります。1マイルからスカイコインに交換することができますので、有効期限が切れそうなマイルも有効活用できます。

交換マイル数が多いほど交換比率は上がります。交換する際は、50,000マイル以上が最も交換比率が高いです。詳しくは以下の一覧表をご覧ください。

<マイル→ANA SKYコインはこちら(公式サイト)>
■マイルからANA SKY コインに交換する(PCでのお手続き)
■マイルからANA SKY コインに交換する(スマートフォンでのお手続き)

ANA「ダイヤモンドサービス」メンバー、ANA「プラチナサービス」メンバー、ANA「ブロンズサービス」メンバー

交換マイル数 交換後コイン数
1~9,999マイル 1~9,999(1倍)
10,000マイル 13,000(1.3倍)
20,000マイル 28,000(1.4倍)
30,000マイル 45,000(1.5倍)
40,000マイル 64,000(1.6倍)
50,000マイル~
200,000マイル
85,000(1.7倍)~340,000(1.7倍)

ANAカード プレミアム、ANAゴールドカード、SFC

交換マイル数 交換後コイン数
1~9,999マイル 1~9,999(1倍)
10,000マイル 12,000(1.2倍)
20,000マイル 26,000(1.3倍)
30,000マイル 42,000(1.4倍)
40,000マイル 60,000(1.5倍)
50,000マイル~
200,000マイル
80,000(1.6倍)~320,000(1.6倍)

ANAカード(ワイド・一般)、AMCモバイルプラス会員

交換マイル数 交換後コイン数
1~9,999マイル 1~9,999(1倍)
10,000マイル 12,000(1.2倍)
20,000マイル 26,000(1.3倍)
30,000マイル 42,000(1.4倍)
40,000マイル 60,000(1.5倍)
50,000マイル~
200,000マイル
75,000(1.5倍)~300,000(1.5倍)

ANAマイレージクラブカード

交換マイル数 交換後コイン数
1~9,999マイル 1~9,999(1倍)
10,000マイル 12,000(1.2倍)
20,000マイル 24,000(1.2倍)
30,000マイル 36,000(1.2倍)
40,000マイル 48,000(1.2倍)
50,000マイル~
200,000マイル
60,000(1.2倍)~240,000(1.2倍)

マイルからスカイコインに交換するときのおすすめ

一番交換比率が高くなるのは50,000マイルを一度に交換した場合です。50,000マイルまで貯めてから交換することがまず第一におすすめとなります。

また、ANAのステータスを保有していない場合は、ANAゴールドカードの保有がお勧めで、最大1.6倍の交換レートにすることができます。

ココに注意

一度交換したスカイコインは、マイルに戻すことはできません。スカイコインに交換する際は、戻せないことを理解したうえで、計画的に交換しましょう。

他社ポイントからスカイコインに交換する

他社ポイント(提携パートナー)からスカイコインに交換することも可能です。スカイコインは、本人名義(他社ポイント)→本人名義(ANA)のみ移行が可能です。本人名義以外のANAマイレージクラブへの交換はできません。

ANAスカイコインに交換可能な他社ポイント一覧

名称 ロゴ 換算率
セゾン
永久不滅ポイント1ポイント⇒4.5コイン
フォートラベル
500フォートラベルポイント⇒ 50コイン
エポス
1エポスポイント⇒ 1コイン
ヤマダポイント
1ポイント⇒1コイン
nanacoポイント
nanacoポイント500ポイント⇒ 500コイン
Oki Dokiポイント
1ポイント⇒ 3コイン
ダイナースクラブ
1,000ポイント⇒1,200コイン
Gポイント
1Gポイント⇒1コイン
PeX
1,000ポイント⇒100コイン
ネットマイル
ネットマイル1000mile⇒500コイン
ラブリィポイント
ラブリィポイント3,000ポイント⇒3,000コイン
ベネポ
ベネポ500ポイント⇒500コイン
ライフカード
サンクスポイント200ポイント⇒900コイン
AMEX
メンバーシップ・リワード・プラス
ANAアメリカン・エキスプレス提携カード メンバーシップリワード(ポイント移行コース)
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラーカード メンバーシップリワードにご登録のカード会員様
メンバーシップ・リワード1,000ポイント⇒1,000ANA SKY コイン
*アメリカン・エキスプレス オンライン・サービスにログイン後、移行レートが反映されます。メンバーシップ・リワード・プラス
ANAアメリカン・エキスプレス提携カード メンバーシップリワード(ポイント移行コース)
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラーカード メンバーシップリワード以外のカード会員様
メンバーシップ・リワード3,000ポイント⇒1,000ANA SKY コイン

アップグレードポイントを交換する

ANAのステイタス会員に付与されるアップグレードポイントから交換することができます。

1アップグレードポイントあたりANA SKYコイン1000コインに交換することができます。

アップグレードポイントについては下記記事にて解説しています。

【解説・利用方法】ANAアップグレードポイントとは?入手方法もご紹介

続きを見る

ANA Pocketで貯める

ANA Pocketは、徒歩、電車、自転車、自動車、飛行機などの毎日の移動に対して、移動手段や距離に応じてポイントが貯められるアプリです。ANA Pocketは、徒歩、電車、自転車、自動車、飛行機などの毎日の移動に対して、移動手段や距離に応じてポイントが貯められるアプリです。

貯めたポイントは、ガチャを回すことで、ANAマイルやANA SKYコイン等が当たります。スカイコインは無料で貯めることができますので、アプリをインストールしておくことをお勧めします。

ANAPocketアプリをインストール

ANA Pocket使い方・貯め方解説!マイルガチャPro版のレビュー評判

続きを見る

ANAスカイコインの利用方法

スカイコインの対象はすべて、ANAウェブサイトでのみ利用可能です。

  • 国内線航空券
  • 国際線航空券
  • ANATravelers

以上の場合に、スカイコインを利用することができます。

マイルでは予約できなかった特典航空券も、スカイコインを利用して通常航空券なら空席があるという場合に、強い効果を発揮します。

スカイコインを利用した航空購入方法は、通常の現金やクレジットカード決済の手順と変わりません。予約が完了したら、購入手続きをして、支払いの場面で、スカイコインを「利用する」を選択します。使用するコイン数を入力したら、残りを通常の支払いをします。

以上が、スカイコインの使い方になります。

さらに詳しく

スカイコインの払い戻しは可能です。キャンセルなど返金が生じた際には、払い戻し時点で有効期限が切れていないもののみスカイコインが戻ります。

まとめ

以上がスカイコインについての解説でした。マイルと異なり現金同様に使用できるスカイコインは、10円単位から利用できる点でもメリットがあります。有効期限が約1年間と短い点や、一度スカイコインに交換すると、マイルに戻すことができないということには注意が必要です。スカイコインの特徴を理解しておくことで、お得に航空券を購入できるかもしれません。

本記事に記載の情報につきましては細心の注意をしておりますが、誤り等ございましてもご容赦願います。

ポイントサイト・モッピー

【ポイ活】→【マイル】→【特典旅行】が王道ルート

ポイ活サイトモッピーで33万Pを獲得しました。最大26万マイル(80%換算)になります。羽田~那覇を14往復することができるマイル数です。お得旅行のためにはポイ活は必須。下記、ボタン・URLから登録できます。紹介コードがあればミッション達成で初回2000P獲得。

モッピーの紹介コード付き登録はこちら

a4pXA128(紹介コード)

モッピー友達紹介URL←新規登録サイトへ

モッピー公式 -ポイント貯まる!ポイ活アプリ

モッピー公式 -ポイント貯まる!ポイ活アプリ

Ceres Inc.無料posted withアプリーチ

-ANAマイル・SFC
-, ,